« 2016/10-2016/12期の視聴予定のアニメ | トップページ | 2016/10に視聴していたアニメについて一言二言 »

2016/10/12

2016/09に視聴していたアニメについて一言二言

★プリパラ
ふわりちゃんとファルルさんが仲良しなのはいいね……。
以前、乙嫁語りで、お大尽なおじさんの第一夫人と第二夫人の百合の話があったけれど、それを思い出した。
新キャラは、かしこまりなさいの子は現状今一つピンと来ないけれど、10月から本格始動っぽいサパンナ娘は何やら自分好みな予感がする。
 
★NEW GAME!
放映前の口さがない噂では「がんばるぞい以外何もない」などと言われていたものだったが……なかなかどうして!楽しいじゃないですか!
9月はアルバイターねねっちがぐっと楽しく、可愛くなったのがよいですね!これはうみこさんも惚れてまいますわ……うみねねいい……。
★ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン
あまりこういう作品にあれこれケチをつけるのも大人気ないかなーと思うので……。
ただまあ、例えばイクタ君には自分と自分が女にモテるということに絶対の自信があって、それは彼のハーレム形成に独自の風合いをもたらしていたなあ、とか、良かった点もあるにはあった。
★ラブライブ!サンシャイン!!
神話の時代が終わり、英雄の時代を高海千歌ら9人の英雄と共に歩んできたこの物語が、まさか神々の霊廟を訪れ、神の不在を暴き、最後には人民の時代、名も無き民衆が主役となるその前夜まで駆け抜けるとは一体誰が想像し得ただろうか。まさに「こんなの考慮しとらんよ」である。
また、そうした観点に立てば、英雄たちの事蹟を民衆の前で「演じる」ということには重大な意義があって、むしろこの物語を締め括るためには欠くべからざる手続きであったとも言える。
だがしかし、この稀有壮大な企図はいささか無理があった、性急に過ぎたように思う。
やはり画面のこちら側の名も無き民衆(アニオタとか萌え豚とか、つまり俺)は、ラブライブには神や英雄の物語を求めていたのであって、英雄の時代が終わり、民衆の時代になってしまえばそれはもう日常系アニメになるしかない。
それはそれとして、カップリング的には、まあこれは二次創作の盛り上がり込みということになってしまうけれど、まずはよしまるはいいな!と。
だが、もし善子ちゃんと花丸ちゃんが恋愛関係になっちゃったらルビィちゃんはどうなるの?ってわだかまりもどうしても拭えず、まだなかなか「Aqours9人の恋愛相関図はこうだ!」と言いきれるような、自分の中でしっくり嵌った見解を確立するには至ってはいない。
★魔法つかいプリキュア
長瀬まゆみちゃんが超えろくて超可愛くて最高でした!
好きな男子の前でとろっとろに発情して性フェロモンだだ漏れのまゆみちゃん超えろかわいい……。
しかもラストは百合ップル爆誕とかどういうことなの⁉︎
★私たち、らくろじ部!2期
3分アニメでいいからちゃんとした枠を持たせてあげてほしい……。
★BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV
Episode5、最終話。まあ手堅くまとめたかな、と。
ゲームの前日譚にあたるEpisode1とEpisode5も悪くはなかったが、どうもモンスターのキャラデザに今一つ感があって……。むしろ過去編のEpisode2~Episode4が圧倒的に良かった。
そして先月観た映画。
★ソング・オブ・ザ・シー 海のうた
なかなか、感想が言い難いが……美しい映画であった。
ただ、これは完全にこちら側の問題だが、タイミングが……。
海辺に生きる人々、浮かぶ島、海に入る少女、彼女を慕う大きな犬、霊的な存在とともにある世界、世界を救う歌……そう、これはまさにラブライブ!サンシャイン‼︎とのシンクロ二シティではないか!
むろん、ラブライブ!サンシャイン‼︎はその霊的なミストが晴れ上がりつつある時代の物語であり、一方この映画では人と精霊との間に深い交わりが残っている。それは決定的な違いではあるが、人の世に人ならぬ世界へと通じる門を開くためには何が用意されるべきか、その直感が正しければそれは洋の東西を問わないのだ。

« 2016/10-2016/12期の視聴予定のアニメ | トップページ | 2016/10に視聴していたアニメについて一言二言 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223556/64339540

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/09に視聴していたアニメについて一言二言:

« 2016/10-2016/12期の視聴予定のアニメ | トップページ | 2016/10に視聴していたアニメについて一言二言 »