« C88とCOMITIA113の集計 | トップページ | TWO WURLI AND "Early Summer Tour 2015"追加公演というかROCKY CHACK@清澄白河gift_lab GARAGE »

2015/09/13

矢澤にこ邸聖地巡礼

台風、というより線状降水帯一過の晴天、矢澤にこ邸が10月から取り壊しが始まると聞いて、遅まきながら慌て参拝した次第。

20150911_akiba_1

その前にまず昼食。秋葉原のオサレ担当ことマーチエキュート。
秋葉原には時折訪れるのだが、こちら方面はあまり足を運んだことがない。
だがここも、劇場版で帰国したμ'sが地元のファンと遭遇し、さらには穂乃果がシンガーと再会した場所であり、重要な聖地の一つなのだ。
で、その2Fのカフェで昼食。

20150911_akiba_2

テラス席から望む矢澤邸。

20150911_akiba_3

ベランダの柵が遠目なりによく見える。作中で描写されたものと形状が異なることはよく知られている。

無論ここからは高坂邸も程近いのだが、老体のHP残量を勘案してそれは後日とし、昌平橋、矢澤邸へと向かう。

20150911_akiba_4

昌平橋より矢澤邸。

20150911_akiba_5

この辺りの神田川は典型的な都市峡谷であり、矢澤邸はその断崖北壁の一角を成している。

20150911_akiba_6

例の公園の下がお茶の水分水路の入り口になっていた。

20150911_akiba_7

例の公園。
ほんとうは夕暮れ時、2期1話のにこまきデートの時間帯に撮りたかったのだが、まあ、それは後日、機会があれば。

20150911_akiba_8

矢澤邸。宇宙No.1アイドルの居処に相応しい、重厚な佇まいである。
だがいずれ「在りし日の」の前置きを付けて呼ばれることとなるのだ……。
ホテルオークラの件も然り、日本はどうも近〜現代の建築文化を普遍的な人類遺産として後の世代に伝えてゆくという意識に乏しい嫌いがある……かのけいおん!の豊郷小学校旧校舎も当初は取り壊される予定であったと聞く。
私の知る限り、μ'sメンバーの自宅のうち実在が判明しているのは高坂邸の他はここ矢澤邸のみであり、その意味でも、秋葉原〜神田〜神保町に点在するラブライブ!史跡群の中でも特異な価値を有する聖地なのだ。
それがこのような時期に喪われてしまうというのは、抗えぬこととは言え如何にも無念である……。

« C88とCOMITIA113の集計 | トップページ | TWO WURLI AND "Early Summer Tour 2015"追加公演というかROCKY CHACK@清澄白河gift_lab GARAGE »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223556/62273274

この記事へのトラックバック一覧です: 矢澤にこ邸聖地巡礼:

« C88とCOMITIA113の集計 | トップページ | TWO WURLI AND "Early Summer Tour 2015"追加公演というかROCKY CHACK@清澄白河gift_lab GARAGE »