« C87の集計 | トップページ | 2015/01に視聴していたアニメについて一言二言 »

2015/01/28

2014/10-2014/12期に視聴していたアニメについて一言二言

★ヤマノススメ
前期一番楽しかったアニメかも。
富士山、ほたる、森林公園、谷川岳と、様々な舞台様々な表現で展開されるあおいちゃんひなたちゃん達の可愛さ百合百合しさ……まさに魅惑のアニメーション……。
こういう女の子が可愛い系商業アニメーションの枠組みを押さえつつチャレンジブルな表現を攻めてゆくのに、この15分というサイズはちょうど手頃な分量なのかもしれない。

★SHIROBAKO
やっぱ矢野ちゃんなんだよなあ……みゃーもりももちろん可愛いんだけど、矢野ちゃんが一番「オタ業界にいてくれたら嬉しい可愛い女性社員」感ある気がする。

★四月は君の嘘
かをりちゃんが可愛くて椿ちゃんが可愛くて絵見ちゃんが可愛くてつまり女子中学生がみんな可愛くて!もうそれだけで女子中学生アニメとして不朽の価値があると!
ただ、演出のリズム感というのか、SD絵の多用とか、変にガチャガチャと騒がしくて、母親絡みの陰鬱なパートとのメリハリみたいな意図はわかるんだけれど、どうも、自分には。

★selector spread WIXOSS
まあ正直ラスボスがしょっぱいといまいち盛り上がりには欠けるのは仕方ないとして、個人的には2期はちよりエルドラ組がいいなあって思った。

★実在性ミリオンアーサー
アニメじゃないが……。
これは強烈に楽しい!

★ガンダム Gのレコンギスタ
観ている最中は毎回(すっげ楽しいっ!)って思いながら観ているんだけど……正直白状するけれども何がどうなってるんだかよくわかりません。

★レディ ジュエルペット
プチレディ達の発情可愛さも、ジョーカー某の謎も、いいかんじで盛り上がってきていると思う。
ただ発情的な意味で言えば、一番爆発しろ度高いレビかろのDEBAN減っちゃったのはちょっと寂しいかな。

★プリパラ
ただ楽しいというだけでなく、のびのびとした自由な空気を感じる。
キャラが増えてくるに従ってみれぃちゃんとらぁらちゃんがあんましいちゃいちゃしてくれなくなって少し寂しいけど、ドロシーちゃんとゲストキャラだけど徳田ねねちゃんが好きだ。
正直男の娘ってあんまし興味ないタチなんだけど、そんな俺でもレオナちゃんにはヤバみ感じる。

★Fate/stay night Unlimited Blade Works
これも観ている最中は楽しかったんだけど……やっぱりどうしてもFate/ZEROと比べると子供向けっぽく感じてしまう。元エロゲなのに。
それとキャラデザのせいなのかなんなのか、DEEN版のとき大好きだったセイバーちゃんも凛ちゃんもなぜかあまり可愛く感じない。年末のタイヤキどっちから食べるか迷ってたセイバーちゃんは可愛かったけど。

★ハピネスチャージプリキュア!
(これだけ最終回まで視聴しての感想になるが)
前も書いたけれど、変身のジングルとかエターナルプリフィケーションの歌とか後期EDのCGとか、ステキなパーツもそれなりにあったとは思うけれど、全体的には失敗作であったと言わざるを得ないんじゃないだろうか。
ハピプリの何がどうダメかについては言いたいことも色々あるけれど、終わった作品にぐちぐち文句つけるのも詮無いし、今はただ次回作に期待したい。

★天体のメソッド
柚季ちゃんは可愛かったね……。

« C87の集計 | トップページ | 2015/01に視聴していたアニメについて一言二言 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223556/61050130

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/10-2014/12期に視聴していたアニメについて一言二言:

« C87の集計 | トップページ | 2015/01に視聴していたアニメについて一言二言 »