« ぜかましお風呂これくしょんー | トップページ | 一日目 »

2014/07/20

2014/04-2014/06期に視聴していたアニメについて一言二言

★ソウルイーターノット!
期待通りの佳い女子中学生百合アニメでした!
女子寮ものならではの、女の子同士の楽しいじゃれあいと、本編から引き継いだ血腥さとが良い塩梅に混じりあっている、ユニークね。
最終話のつぐみちゃんCV千菅春香の歌はすごく良かった。

★はいたい七葉
こんだけ可愛くて楽しくて、立ってるキャラが山盛りなんだから、3分アニメだけじゃ勿体無い。こういうのこそ劇場版でどどーんとやったらいいんじゃないか。
東京からの修学旅行生ならまずひめゆりの塔連れてけとか、在日米軍のアメリカ人出せよとか、そういう微妙な辺りは避けたな、とも。

★selector infected WIXOSS
んー……とても楽しかったけれど、なんともつかみどころのない印象……。
個人的に一番のハイライトは8話の「ギャー!遊月ちゃんがカードの中に!」のヒキで、ホラーというより日本の怪談話ぽい風合いがあって面白いなと思ったんだけど、次週には普通に友達同士だし、まあそりゃそうなんだけど。
そういう意味でも、るう子&いおなコンビで始まる(と思われる)2期ものすごく楽しみではある。

★レディ ジュエルペット
もう、ももなちゃんがえろ可愛すぎてヤバい!
課題がいちいちストレートに子作りのプロセスに直結してるの、「プチレディとかプリンスとかスカしてるけど、所詮お前ら産む機械&産ませる機械なんだぞ」って言ってるみたいで、身も蓋もなくていいですわ。

★ラブライブ!第2期
隅から隅まで、ありとあらゆる手管を繰り出して、観る人を楽しませ尽くそうとしてくれる、こんな作品何年に一度だってあるものではないし、立ち会えた我々こそ幸せであったと言う他無い。
それはともかく!雪穂ちゃんが!超!可愛い!亜里沙ちゃんも!超!可愛い!
雪穂ちゃんなんか、一期のときはもちろん可愛かったんだけど、どっちかっつうとギャグ担当だったのに、見違えるようにキラキラしちゃって……これはもう雪穂&亜里沙でスクールアイドルデュオ結成不可避ですわ!あるいはスピンオフ『ラブライブノット!』というテも!
巷間よく言われる「アイドルアニメでなく部活アニメ」という見方には俺もまるっと賛成ではあるけれど、2期はなんというか、「超人気アイドルグループ主演の部活ドラマ」をアニメにしている風というか、ちょっとガラス一枚遠くなっちゃった感ある。

★ハピネスチャージプリキュア!
結局やっぱり一番えろ可愛いのはめぐみちゃんなんじゃないかと……そりゃブルー様がうっかり欲情するのも無理無いですわ〜。
ということで、現状概ねブルめぐ派ではあるのだが、どうせブルー様最後はクイーンミラージュの鞘に収まってしまうと思われるので、それまでの間にどれだけいちゃえろイベント消化してくれるのか……。

« ぜかましお風呂これくしょんー | トップページ | 一日目 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223556/60012117

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/04-2014/06期に視聴していたアニメについて一言二言:

« ぜかましお風呂これくしょんー | トップページ | 一日目 »